天白区の整体【Forest フォレスト】の『よくある質問 Q&A②』のページです。


HOME > よくある質問 Q&A②

◆『どのような施術をしますか?』 天白区の整体 Q&A

◆Q3, 施術は痛いですか?

身体中が緊張するほどの痛い施術はしません。
少し『痛キモチイイ』と感じる程度で施術をします。
基本的に不快感を伴う刺激は身体が必要としていません。

「リラックスできる」「気持ち良い」と感じる快適な刺激が身体にとって必要な刺激です。
「ちょっと痛いけど気持ちいい」「あーそこは効くなぁー」という感じが快適と不快の境目です。
それ以上の痛みは不快感を伴う痛みなので、施術効果も低くなると考えています。

◆Q4, 『バキバキ』や『ボキボキ』はしますか?

『バキバキ』や『ボキボキ』する施術はしません。

場合によっては『ポキッ』と鳴る調整(アジャスト)をすることもあるますが、
何か所もボキボキやバキバキする事はありません。

最近は『身体に負担が少なく、もっと効果的な施術法』
を用いるようになったため、
アジャストはまずしません。

・アジャストについて
歪みやズレなどがある関節に瞬間的に捻ったりして刺激を加えることで、
身体に変化を与えるテクニックの一つです。
以前は身体の状態に合わせて必要な時に行っていましたが、
現在はそれよりも効果的な施術法を用いるためほとんどしません。


・アジャストは問題のある関節に行います。
よく首や腰を捻って何カ所もボキボキ鳴らしたりするのを見ますが、あれはアジャストが《必要な関節》も《必要でない関節》も関係なく「ただ捻って鳴っている」だけです。
とくに動きやすく(可動性亢進)になっている関節は鳴りやすいです。自分で捻って関節を鳴らす時、この関節が動いて鳴ることが多いです。
これを繰り返していると、さらに関節は不安定になり身体に悪影響を及ぼします。

『鳴ればOK』ではありません。
このことを理解せずにやっている整体院もあります。


・関節が鳴る原理について
『ポキッ』と鳴るのは、関節を包む関節包中の潤滑液に溶けている炭酸ガスの気泡が、圧力の変化ではじける音だといわれています。
そのため鳴る条件が揃っていれば動かすと鳴ります。矯正が必要ない関節も動かせば鳴ります。
このことからも「ポキッと鳴ればOK」は違います。

関節を鳴らした後、またすぐに鳴らないのは関節にかかっていた圧力が低下するからです。
その後しばらくするとまた鳴るのは、圧力が戻るからです。
鳴らした直後は関節への圧力が一時的に低下するので、
楽になった感覚が出ますが、
根本的な問題が解決されていなければ何回関節を鳴らしても改善しませんし、逆に良くないです。
実際すぐにまた辛さが戻ることが多いはずです。
頻繁に首や腰の関節を鳴らす癖のある人は気をつけましょう。

地図


大きな地図で見る

ご予約・ご相談はこちらから

ご予約・ご相談

PageTop




整体 Forest フォレスト 住所:〒468-0009 愛知県名古屋市天白区元植田1丁目610 ラ・シーマ 1F 電話:052-800-5558


HOME - 施術内容 - 料金 - お客様の声 - 当店のご案内 - ご予約・ご相談

プロフィール - プライバシーポリシー - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。