首の痛み


HOME > 首の痛み

首のダルさや痛みなどの不調でお悩みのあなた!

首は重い頭を支えている構造から、負担のかかりやすい部位です。
首の不調も『歪み』や『悪い姿勢』が影響していることがとても多いです。

悪い姿勢が首の筋肉の緊張を招き、様々な不調を引き起こします。
首の筋肉が緊張し血流が不足することで、頭痛にもつながったりします。

頭は重い

「ボーリングの球」と同じぐらいの重さの頭を首は支えています。そして悪い姿勢が加わることでさらに負担は増大します。
悪い姿勢は重い頭を前に突き出した姿勢で、バランスよく頭を支えることができず首や肩などの筋肉で無理に支えることになります。

ペットボトル24本分?の負担増

一説では、頭が2.5cm前に出ると首にかかる負担は約4kg増加するそうです。
そしてデスクワークをするとき、頭は平均で7.5cm程前に出ているそうです。つまり頭の重さにプラスして12kg=ペットボトルで約24本分(500ml×24)の重さが首にかかっていることになります。それはつらいはずです

歪みや悪い姿勢を調整することで首への負担を軽減することができます。

首をゴキゴキ鳴らすのは良いの?

無理やり鳴らすのは歪みがひどくなる

まず関節が鳴るのは、動かした時に関節の圧力が変わり鳴っています。
鳴る条件が揃っていればどの方向に動かしても鳴ります。

自分で動かして鳴っているときはほとんどの場合、「関節が動きやすい方」に
動いて鳴っています。この癖を続けていると関節はどんどん動きやすい方に
ズレていき、さらにバランスが崩れていきます。

無理やり鳴らすのは良くない

ゴキゴキ鳴らした後に「楽」に感じるのは関節の周辺に掛かっていた圧力が
一瞬低下し、その刺激で「楽」に感じるからです。
しかし根本的な問題が解決されていないと、時間の経過とともに関節への圧力も戻りまた「辛く」なり鳴らしたくなります。
これを繰り返していると、さらに歪みも大きくなり悪循環に陥ります。急な力を加えると靭帯などの組織もゆるみ関節が不安定になり不調が出やすくなります。

無理やり捻って鳴らす癖のある人は気をつけましょう。

次へ→ 頭痛・肩コリ・首の痛みTopへ

ご予約・ご相談はこちらから

ご予約・ご相談

PageTop




整体 Forest フォレスト 住所:〒468-0009 愛知県名古屋市天白区元植田1丁目610 ラ・シーマ 1F 電話:052-800-5558


HOME - 施術内容 - 料金 - お客様の声 - 当店のご案内 - ご予約・ご相談

プロフィール - プライバシーポリシー - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。